チームラボお台場へ行ってきた楽しみ方や注意点と所要時間をレポ!

編集長coco
こんにちは!編集長cocoです!

チームラボお台場に前売りチケット購入して行ってきました。

想像以上のデジタルアート空間が広がっていて、

自分たちも一緒に作品に参加できる体感型アートですごく楽しかったよ!

その中で感じたチームラボお台場会場内での楽しみ方や過ごし方、

おすすめの服装や注意点、

必要所要時間を今回は紹介していくね!

スポンサーリンク

チームラボお台場の楽しみ方おすすめの服装を紹介

編集長coco
チームラボボーダレスお台場で行ってきたよ!

今回はじぶんデザイン手帖編集室メンバーのこむぎちゃんと一緒に行ってきました!

こむぎ
ヤッホー!

チームラボお台場を楽しむ上で服装は結構な重要ポイントであったから

おすすめの服装を紹介していくね!

デジタルアートを楽しむ服装について

カラフルで創造的な世界観が魅力なアート空間を楽しむための服装は3つ!

1、おすすめの色の服装は?

壁一面に投影されたデジタルアート作品は近づくと私たちの体もアートの一部に!

そんな時着てきた服装が白だと映像がとても映えるし、

写真もGOODなインスタ映えになるんだよ!

黒系の色だと正直分かりづらい一面になっちゃってたよ。

なじむというか、え?どこに人がいる??

みたいな感じの写真写りになってたからちょっともったいない感じがしました。

なので白色の服装、明るい色の服装がおすすめです!

2、スカートでも大丈夫?

アート空間によっては全面鏡張りの場所もあって、

下も上からも鏡で丸見えになっちゃうんだよね!

当然スカートの人はパンツが丸見え状態に!!

とても危険です。。。

エリアによっては腰布を用意されているエリアもあったけど、

暗くてよく分からないし、

全ての場所で用意されているわけではなかったので

できればパンツスタイルかスカートの下にはショートパンツなど見えても平気なものを履くようにしていくといいよ!

チームラボ豊洲ではパンツの貸し出しがあったけど、

チームラボお台場はそういうのがなかったから!

せっかく楽しみに来ているのに鏡に映るスカートの中が気になるとアートに集中できないからね。

こむぎ
ここはSNSにみんなが載せたい場所だからね!

いつのまにか他人のSNSに自分のパンチラが載っちゃってたりねw

自分の子供の服装にも注意しておいた方がいいよ!

そうね!子供の服装にも気を配りたいよね。

おすすめのスタイルはパンツスタイルですね。

スカートの場合は中に見えても大丈夫なショートパンツを履いておいたほうが良さそう!

3、おすすめの靴は?

特に「チームラボアスレチック運動の森」って場所は床がデコボコしていて

ヒールや歩きづらい靴では行けない場所になっているんだよね。

そういった人用に靴の貸し出しもしているから心配はご無用なんだけど、

全体的に暗い中美術館を歩くことになるから運動靴で行く方が楽ですね。

スニーカーやぺったんこの靴、運動靴がおすすめ!

チームラボお台場を楽しむ上での注意点を紹介!

編集長coco
会場内をより楽しむためにやっておいた方がいいことのアレコレを紹介するね!

会場内の手荷物はコレ!

楽しむためにはロッカーに手荷物を預けて少しの小銭を持ち歩く!

会場内はずっと歩くことになるので手荷物は入り口のロッカーで預けるようにしたほうが動きやすくなるし、

モノを中で落としたりだとか財布の盗難防止にも繋がるよ!

ちなみにロッカーは100円投入で後で返ってきます。

中に持って行くものは携帯やカメラあとは500円~1,000円くらいもって入るといいよ!

休憩所が何か所かあって自動販売機で飲み物が購入できるようになっていて、

「EN TEA HOUSE」ではデジタルアートを投影したお茶なんかも楽しめるから寄ってみるのもおすすめだね!

「EN TEA HOUSE」のメニューと値段⇓

自撮り棒は使用できる?

撮影・動画OKなんだけど自撮り棒は禁止なので持って行っても使えないよ!

あとカメラのフラッシュも禁止です。

チームラボのアプリダウンロード

Wander through the Crystal Worldでは光をアプリで操作することもできるよ!

やってみたい人はアプリは事前に取っておいたほうがいいかも!

スマホがない人はその場でも操作できる機械もあったよ。

会場内にWi-fiはある?

wifiありました!

Wi-fi name: teamlab borderless

これで気軽にネットができるね!

子連れの場合は迷子に注意も!

会場内は暗くてアートワーク空間でカラフルな映像が至る所に散らばっていて、

正直大人同士でもアートに気を取られてすぐに相手を見失います。

大人はスマホさえあればはぐれても平気なんだけど、

子供はそういうわけにはいかないですよね。

子供が迷子になってしまったら楽しむことさえもできなくなってしまうので

なるべく手をつないで回ったほうが良さそうだけど。。。

子供は動き回っちゃうから難しいけどね^^;

はぐれちゃったら「迷子センター」があるみたいだからそこにお世話になるしかないかな!

会場内はスタッフの方が至る所にいるのでスタッフの方や近くにいる大人に

「迷子になった!」

と伝えるように子供に言って会場内へ入った方が良さそうだったよ!

スポンサーリンク

チームラボお台場を堪能するのに必要な所要時間を紹介!

編集長coco
私たちが会場内にいたのは約3時間でした!

正直いうともっともっといれる空間です。

というのも会場内はマップや順路がないので、

「あっちは行ったかな?こっちは見たかな?」

という感じでぐるぐる回っていたし、

エリアによっては時間で映像がまったく違うものになるから

「時間を置いて同じ場所を回っても楽しめる」

というスタッフの説明もあったので

正直言うと1~2時間では回り切れない空間です。

こむぎ
会場内はとてつもなく広かったよね!

常に迷子状態www

子供中心で楽しめる「チームラボアスレチック運動の森」だけでも

1~2時間は居れちゃうエリアだったし、

会場内で写真撮影だったり、

「ランプの森」に入るための待ち時間もあったりして

少なくとも3時間は必要です。

じっくり見て回るのなら4~5時間は欲しいかな!

ちょっと疲れたのなら休憩場所で休めるし、

「EN TEA HOUSE」でお茶を楽しむこともできるので

平気で半日~1日いれちゃうんだよね。

大人同士でも3時間ほどかかったので

子連れや家族でだったらもう少し時間を使うと思うよ。

日時によっては会場入場まで待ち時間があったりもするからね

全てひっくるめて必要所要時間は4~5時間だと思っておいた方がいいと思う。

せっかくの動く、体感できるデジタルアート空間を

サッサッと見て回っても意味がないと思うから時間を半日~1日は作って行ったほうがより楽しめる場所でしたよ!

MORI Building DIGITAL ART MUSEUM
EPSON teamLab☆Borderless

チームラボお台場の期間

お台場は併設になってるよ!

チームラボお台場の営業時間

月~木:11:00~19:00(21:00)
金・祝前日:11:00~21:00(22:00)
土:10:00~21:00(22:00)
日:10:00~19:00(20:00)

※最終入館は閉館の1時間前
※()内は6/21~8/31までの特別延長時間

チームラボお台場の休館日

第2・第4火曜日

チームラボお台場の料金

一般/高・大学生:3,200円
子供(4歳~中学生):1,000円

チームラボお台場のアクセス

東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン

最寄り駅
りんかい線「東京テレポート駅」徒歩5分
新交通ゆりかもめ「青海駅」徒歩3分

チームラボお台場の楽しみ方や所要時間のまとめ

チームラボお台場の楽しみ方や必要所要時間を紹介しましたがいかがでしたか?

チームラボお台場を楽しむためには動きやすい服装と靴、

そして白い服がおすすめ!

必要所要時間は4~5時間余裕を持って入るといいよ!

ということを紹介しました。

これから行かれる方はぜひ参考にして行ってきてくださいね~

by 編集長coco

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ