朝活のススメ!効率的に時間を使う朝活のメリットと苦なく始めるためのコツ!


朝活をすると自分の時間が持てる。
朝活をすると豊かになれる。
朝活をすると自信がつく。

コレ本当です!

というのも朝の時間を有効活用した方が効率が良いのです。
私も今朝活を実践していますが、おかげさまで習慣化できています。
「朝活したいけど、そんなに早起きできない」
という人のために、無理なく明日から出来る朝活のちょっとしたコツをまとめました。

スポンサーリンク
  

朝活のススメ!効率的に時間を使う朝活のメリット

なぜ朝活がおすすめなのかというと、朝は脳が整理されて一番集中が出来る時間帯です。
なので作業効率も上がり、勉強・読書に適している時間帯です。
ヨガなど集中力が高いエクササイズをすることもおすすめです。

私たちはよく「時間がない、時間がない!」といいます。
でも実は、時間は自分たちで作るものなのです。
時間だけはみんな平等で1日24時間だけです。
その時間を上手く使える人だけが自由な時間を産み出せるのです。
それこそが豊かな時間です。

私は夜型だったので夜の方が仕事がはかどると思っていましたが、
朝にシフトチェンジすると作業時間がぐんっと短くなりました。
仕事に出る時間も決まっているので、「その時間帯までにやらないと!」
という時間配分を自然と出来るようになり、
朝の時間帯で自分がやらないといけないこと・やりたいことがだんだん効率よく収まるようになってきました。

夜だとお尻を決めないでいつまででも作業をやってしまい、疲れた身体と脳で考えても進みが悪いのです。
結果、自分の睡眠時間を削ってしまって効率的にもとても良くないです。

朝に時間を持ってくると夜更かしが出来なくなってきます。
よって、規則正しい生活にシフトしていくと生活が整い、健康的な生活が手に入ることに繋がっていきます。

朝活で何をしようか迷っている方へ


あなたの好きなこと・やりたいこと・やらなければならないことをピックアップしてみましょう。
毎日同じことをやってもいいし、曜日ごとにやることを変えてもいいです。
何をいつやるか自分のルールを作ってしまいましょう♪

やりたいことを朝活にしよう!

一部の例です↓

ダイエット系:ウォーキング・ジョギング・ヨガ・ラジオ体操

勉強系:語学・読書・取得したい資格の勉強

やらなければならないこと:掃除・片付け・TODOリストを作る

好きなこと・やりたいこと:映画を1本観る・ブログを書く

余裕を持って準備するでも、
朝食をちゃんと取るなどでもいいと思います!

やりたいことが決まればあとは方法をどうするかです。
個人でやるのか?人と一緒にやるのか?誰かに習うものなのか?

スポンサーリンク

朝活コミュニティの参加は?

これは好き好きになるので、個人でやるのが好きな人は無理に参加しなくてもいいと思います。
このような場に参加して会社以外の人と触れ合いたい、人脈を広げたい人は参加を検討されていいと思います。
都会だと朝活コミュニティなんかがあって仕事前に集まって活動してという場を設けたりしています。
自分が参加したい内容だとか、職場の近くだとかであればこのようなコミュニティの場に参加するのも有りです。

近くにそのような場はない、あっても時間帯が合わないなどという人も多いのではないのでしょうか?
私の考えとしては、わざわざ朝活の場に行く時間がもったいないと感じてしまうので、
自宅でオンラインレッスン(英会話)を毎日やっています。
ただこればっかりは一個人の考えであるので、自分がやりやすい形を選ぶべきだと思います。
無理があれば続かないので。。。
私が思うに個人でもルールさえ決めれば朝活は出来ます。

お金を極力かけずに朝活をするには?

何かやるとなるとお金は何かしら掛かってくるものだと思います。
習い事もそうですが、あまりカツカツになるようでは、先が続きません。
自分が苦なく無理なく出来る方法で朝活をスタートすることが大切です。

例えば読書であれば、古本の本を読んだらまた売って購入する。
アマゾンの月読み放題Kindle Unlimited月額980円を利用して読むなど
工夫をすればお金は最小限に抑えられます。

語学であればオンラインレッスンなど、値段はピンキリですが、その分自分の財布にあわせられます。

ヨガや軽いエクササイズも家でオンライン受講もできますし、DVDを購入してそれに習ってやってもいいです。

ウォーキングやジョギングは装備さえあればできます。

私は毎朝英会話をオンラインレッスンで受けています。
もう2〜3年になります。
毎日25分のレッスンが受けれて月5000円です。
継続は力なりといいますが、そのとおりでだいぶ理解して話せるようになってきました。
英検でいうと2級は無理なく合格出来るレベルです。

朝活は毎日でなくても良い!苦なく始めるコツ

私は会社がある平日5日間は朝活を行いますが、休みの土日は朝活お休みしています。
やりたいことは朝のうちにやってしまいますが、平日のように早起きはしていません。

自分でスケジュールを管理して無理なく朝活を続けて行くことが大切です。
続かない理由のひとつに「完璧にやろうとするから続かない」のです。

たまには甘えてもいいと思うし、
早起きが難しいという人はまずは5分早く起きてみてはいかがでしょうか?
慣れてきたら10分、15分とだんだん早く起きる時間を伸ばしていってあげます。

分かります!!
慣れないことをするとキツいことも、リバウンドしてしまうことも
でも、ここでは決めてやることをしないと何も始まりません。

朝活が定着してくると、ひとつのことを習慣化できたことになり、
自分の自信にも繋がっていきます。
まずは続けていけるようなスケジュールを立ててスタートさせてみましょう!

まとめ

朝は貴重な時間です。
自分の時間を持つことで自分と向き合い、やりたいことが出来る唯一の時間です。
これから毎日コツコツやっていったことは近い未来に花を咲かせてくれると私は感じています。

何よりも大切なこと

小さなことをコツコツと続けることが大事です。
なので朝活は30分でも15分でもいいので毎日コツコツ続けていくことが習慣化・定着化に繋がっていくのだと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ