旅行英会話の必要性は?効果的な勉強方法と実践するためのアウトプット

海外旅行に行く予定はお決まりですか?
旅に出ることが決まると楽しみで仕方なくなってしまいますね!

それとは裏腹に、
多くの方が一瞬不安がよぎるのが語学の壁ではないでしょうか?
私も旅行が好きでよく海外旅行に出かけるのですが、
行けば行くほど思うことが

「もう少し英語が話せたらな〜」

と感じてしまいます。
英語の本を見ながら悠長にコミュニケーションはやはりとれないものです。

流暢に話すことは必要ではなく
現地の人と挨拶したり、道を聞いたりだけでもとても記憶に残る旅が出来るのではないかと思います。
それが後々良い旅の思い出になります。

スポンサーリンク
  

旅行英会話の必要性

英語が出来ないよりは出来ることに超したことはないです。

旅行英語にかかわらず、英語は話せた方が自身の世界観も広がるし、今は外国人が大勢日本に観光に来ているので、よりグローバルに日本もなっていかなくてはならない時代です。

日本にいても、海外にいても困っている人には声を掛けたいですし、
逆に旅行中困ったことがあって言葉も分からないけど助けてもらったりすることがあります。
多少なりとも英語は身につけておいた方が良いです。
個人旅行であればなおさらです。
パッケージツアーであれば、英語が話せなくても安心して旅行が出来るので必要性はあまりないでしょう。

英語圏にしても非英語圏にしても英語は世界共通語です。
海外旅行を楽しむ上で多少なりともコミュニケーションがとれることは必要なことだと感じます。

旅行英語の効果的な勉強法は?

巷ではたくさんの旅行英会話の本が売られていて、
気づけば2〜3冊くらいは持っていたりします。
本で丸暗記で覚えてしまうこともありだとは思いますが、
本のような教科書通りの会話が出てくるとも思えません。

スポンサーリンク

では、どのような勉強法がいいのかな?と考えた時に、
海外旅行に行くということは、2〜3ヶ月前に予約は取っていると思います。
英語も同じ時期に用意をし始めた方がいいです。
旅行の予定を立て出す時点で、

◎行きたいところは?
◎交通手段は?
◎ホテルではwifi使用可能か?

などなど出てくると思います。
それと同時にその時は
「英語でどう言うんだっけ?」自身の頭の中で何度もリハーサルをするのが一番効果的なのではないかと思います。
要は言いたいこと、聞きたいことを事前に準備をしておく、
シュミレーションを何度もしてみることで旅行の時に必要最低限のことは英語で言えるものです。
突然話しかけられて英語がパッと出てこなくとも、
自身が話そうと決めたことは自分からトライしてみましょう!

旅行英会話実践編アウトプットの場所

「急に海外行っても慣れてないから話せるか心配」

「ちょっと慣らしてから行きたいな」

と考える方もいるかと思います。
そんな時にお勧めしたいのが、英会話オンラインレッスンです。

ネットには数えきれない程のオンラインで英語のレッスンがあります。
値段もピンからキリまでですが、ただ場慣れしたいのであれば安いレッスンでいいかと思われます。
きっとそこで旅行英会話用のテキストもあると思うので講師とのレッスンがシュミレーションにもなるでしょう。
余裕がある場合は1〜2ヶ月前から実践してみることをおすすめします。

まとめ

旅行をより楽しくしてくれるには現地でのコミニュケーションが大事にもなってきますので、海外旅行に行かれるのであればこれを機に英語を始めてみるのも一つのスキルアップともなるので良いキッカケでもあるかと思います。

ぜひ、旅行英会話をチャレンジしてみて下さいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ