佐賀バルーンフェスタ見に行くおすすめの時間帯と場所は?撮影スポットはココ!

熱気球大好きのこむぎです!
佐賀インターナショナルバルーンフェスタはよく訪れているのですが、それでも何度も行きたいという感情が溢れ出てしまいます。

なんといっても一斉離陸は鳥肌が立つほど迫力があり感動してしまいます。
ネットで配信のものでは比べ物にならないので、ぜひ生で観ていただきたいですね!

今回は、
●佐賀バルーンフェスタ見に行くおすすめの時間帯と場所は?
●佐賀バルーンフェスタ写真撮影スポットはココ!
をご紹介します。

スポンサーリンク

佐賀バルーンフェスタ見に行くおすすめの時間帯と場所は?

開催期間なのですが、2017年は10月31日(火)〜11月6日(月)
バルーン競技・イベント開催期間は11月1日(水)〜11月5日(日)の計5日間になります。

バルーン競技は1日2回午前と午後に予定されています。
午前:7:00〜9:00、午後:15:00〜17:00の1日2回

バルーンの競技は当日の時間帯と気象状況によって直前で判断されます。
なので晴れていても風が強いと競技は中止ということも度々・・・
比較的朝の時間帯は風も穏やかで安定していることも多いので、高い確率で競技が開催されています。
午後は気温が上昇して風が出てしまうため競技中止の確率も高めです。

ぜひ観ておいたほうがいいのは一斉離陸!
7:00〜一気にバルーンにバーナーが灯りあっというま約30分くらいで、
100基以上のバルーンが一斉に空に舞い上がるのは本当に見物です!

会場の場所では、放送棟がある近辺での鑑賞が私的には◎。
エリアCとD辺りがおすすめです。

6時ごろから露店がちらほらと開いているので、つまめるものを購入してから席を確保して競技スタートを待つこともできます。
会場内のエリアA〜Eで座って鑑賞ができるのですが、芝生とコンクリート席になるので、
レジャーシートやクッション等あると便利です。

朝は冷えるので寒さ対策をしていった方が良いです。
ブランケットがあると何かと重宝しますよ!

競技が始まる30分前までに到着できれば席も大丈夫です。
特に平日は休日よりもそんなに混み合うことはありません。
人混みを避けたいのなら平日がおすすめです。

競技は一斉離陸以外にも、会場を目指して飛ぶ競技もあります。
ひっきりなしに会場にバルーンがやってくるので一斉離陸とは違った迫力があります。
そしてビックリするくらいバルーンとの距離が近いです。
パイロットもサービス精神旺盛の方が多いのかも!!

佐賀バルーンフェスタで競技を鑑賞するなら朝の一斉離陸は外せません。

☝佐賀バルーンフェスタもう一つの注目ポイント&見どころ!

放送棟はいつだって熱い!!
佐賀弁を巧みに操るサガリカジン(佐賀人+アメリカ人)のライオ・E・ランドリーさん!佐賀バルーンフェスタの『声』として、会場のアナウンスを担当していて長い間会場を盛り上げてくれます。
インターナショナルな大会なので、外国の選手も多く出場しているので毎度頼もしいアナウンスです。
ランドリーさんの佐賀弁と英語を聞くのも楽しみのひとつ♪
「Have a nice flight!」と「やったー!やったー!やったー!」を聞くとバルーンフェスタの時期がやってきたなという気分になります。


スポンサーリンク

佐賀バルーンフェスタ写真撮影スポットはココ!

嘉瀬川対岸で写真を撮る

バルーンの撮影をメインで行くなら会場の対岸になります。
会場の嘉瀬川対岸です。

よくネットニュースで挙げられている嘉瀬川に映るバルーンの姿はそこで撮られています。
鏡のように川面に映ります。
嘉瀬川に映る熱気球の姿は本当に幻想的ですからね〜
写真を狙っている人は早朝(夜中?)くらいから場所取りしています。

嘉瀬川対岸は会場の南にある橋を渡っていきます。

やはり狙うは朝の一斉離陸!
バルーンファンタジア!
夜間係留のラ・モンゴルフィエ・ノクチューン!

写真撮影目的でなくても、時間があれば嘉瀬川対岸に行って見て観ることもおすすめです!
また会場側と違った印象で楽しめると思います。

コスモスを入れて撮る

会場側の河川敷ではコスモスが植えられているので、コスモスと一緒にバルーンを撮影することも定番となっています。
バルーンファンタジアのバルーンは飛び立たないので、コスモスと一緒に撮影するにはおすすめです!

電車を入れて撮る

バルーン会場には「バルーンさが駅」ができているので、電車の時間帯を事前に調べておけば、電車とバルーンの構図でも写真撮影が楽しめます。

⇓合わせて読んでね⇓
♪佐賀バルーンフェスタへのおすすめなアクセス方法は?駐車場情報も!

佐賀バルーンフェスタ見に行くおすすめの時間帯と場所は?撮影スポットはココのまとめ

いかがでしたでしょうか?
佐賀インターナショナルバルーンフェスタは本当に熱い熱気球の大イベントです。
毎年毎年違ったドラマがそこにはあるので、何度行っても飽きません!

今回はおすすめの日時と写真撮影スポットをご紹介しました。
参考になれば幸いです!

by こむぎ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ