佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2017の日程と見どころは?【画像】

こんにちは!ライターのこむぎです!

毎年胸が熱くなるイベントそれは佐賀インターナショナルバルーンフェスタです!

2016年は世界大会が行われました。
いつもよりも日数が長く参加選手も多い分バルーンの数も多かったのでより迫力が増しました。

2017年の開催も今からと~ても楽しみにしています♪

さて、今回は2017佐賀インターナショナルバルーンフェスタの日程や見どころを今まで私が撮った写真を添えてご紹介いたします!

スポンサーリンク

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2017の日程は?

2017佐賀インターナショナルバルーンフェスタの日程は

2017年10月31日(火)~11月6日(月)
※ バルーン競技・イベント開催期間 = 11月1日(水)〜11月5日(日) 5日間

2017佐賀インターナショナルバルーンフェスタ
「第31回パシフィック・カップ」
「第34回熱気球日本選手権」
「2017熱気球ホンダグランプリ第4戦」
「2017バルーンファンタジア」

115機を予定
●競技(パシフィック)部門 70機 (国内50機 / 海外20機)
●フェスタ部門 20機 (国内15機 / 海外5機)
●バルーンファンタジア部門 10機
●オフィシャルバルーン 15機
(以上、全て予定)

<合わせて読んでね!>
♪佐賀バルーンフェスタへのおすすめなアクセス方法は?駐車場情報も!

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2017の見どころは?【画像】

屋台


朝6時半ごろの様子。
ボチボチお店が開いています。
屋台の数はとても多いのでいろいろ楽しむことができます。


私はうどんを食べてみたよ!
500円くらいの肉うどん!朝はとても寒いので温かい汁ものはやっぱり食べたくなります。

屋台エリアの他に「うまかもん市場」エリアがあります。
「屋台」は全国のB級グルメが集まるのに対して「うまかもん市場」は佐賀の特産品が集まります。
ぜひ、この機会に佐賀の味もたくさん試してみてくださいね!

子供には迷子バンド!

毎年会場は家族連れ、子連れで賑わっています。
芝生もあるのでレジャーシートを敷いて、会場内の屋台グルメを楽しめます。
とにかく開催中の人の混雑はすごいのでお子様(~小学校低学年)が一緒の時は会場内で配られている「迷子バンド」をお子様に付けておくことをおすすめします。

「迷子バンド」をバルーン会場内4ケ所(大会本部、バルーン情報センター、憩いの広場本部、憩いの広場北口)にて配布しています(ピンクの看板が目印)。

子供の名前と保護者の電話番号が書けるようになっているバンドです。
迷子になってもスムーズに見つけることができているようです。

佐賀バルーン会場に行く前に細かく知りたい方はコチラ⇓
会場の様子、競技のアナウンス、混雑状況、駐車場情報は公式ツイッターにて常に発信されています。要チェック!
【公式twitter】

バルーンのフライト(競技)

バルーンフェスタで行われるバルーンのフライト(競技)は大きく2つに分けられます。

会場からの一斉離陸

佐賀バルーンフェスタの最大の見どころと言っても過言ではありません。
これを見ずして佐賀バルーンは語れませんw
観れる機会が多いのは朝の時間帯です。

しかし天候によってなので、晴れていても風が強ければ中止です。
判断は直前にくだされるので、会場で待つしかありませんね!


会場南のローンチサイトから会場外(数km先)のターゲットに向かって飛び立ちます。


こんなに近くを横切って飛び立っていきます。
選手の方のサービスでもあります。


競技開始後30分程度で80機程度のバルーンが一斉に飛び立ちます。
圧巻ですよ!

会場外から会場内へのフライトイン


会場外(数km先)から、会場南のローンチサイト内に設定されたターゲットに向かって飛んできます。
フライインであれば、競技開始後1時間〜2時間程度で会場に次々とバルーンが飛んできます。
会場で待っていると向こうの方からバルーンがポツポツとやってきて
会場内での競技が始まります。
(印に向かってリボンを投下させて印に一番近くに投下できれば高得点が貰える。)
一斉離陸とは違った面白さがあります。

バルーンの操縦について、最近の選手の方はすべて機械で風を読むそうで、大きく外す選手はいないと聞きました。
昔(数十年前)までとは全然違うそうですよ!

当日どちらのフライトがあるのかは、気象条件に影響されるため競技直前(30分前)のブリーフィングにて決定されアナウンスされます。

自分が観たいものがあるかどうかは本当に運次第ですが、
私が今まで行った経験上
朝は大概一斉離陸が行われているので、確率的には高いですよ!

<合わせて読んでね!>
♪佐賀バルーンフェスタ見に行くおすすめの時間帯と場所は?撮影スポットはココ!

バルーンファンタジア

日程:2017年11月1日(水)〜5日(日)
時間:午前のバルーン競技終了後〜10:30くらい


*ドラえもんはもう引退しています。

風が強くなければ会場内に入れてくれて、気球のすぐそばまで行けます。
アニメのキャラクターやかわいい動物、海外からやってきた気球が並びます。
スタッフの方とお話しできるチャンスでもあります!
もちろん記念写真も撮れます!

風がでてきたり、気候が変われば気球をたたむことがあるので
早めに訪れておくといいですよ!


スポンサーリンク

ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン(夜間係留)

日程:2017年11月4日(土)、5日(日)
時間:18:30〜19:15

最後の2日間のみ観れるイベントです。
気球自体飛ぶことはありませんが、「バーナー・オン!」の掛け声と共に気球にバーナーが灯り幻想的な空間が広がります。
本当に感動の涙あり。

これも風が強いと気球なしでバーナーのみになることも・・・
本当に気候によりけり。そして運です。

最後は花火もあがり盛り上がって幕を閉じるのですが、
だいたいこの後バルーンロスになりますw

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2017の日程と見どころは?【画像】のまとめ

この期間は間違いなく佐賀が熱いです!
会場ではイベントステージもあるので1日中なんかしらあってます。

朝バルーン競技を観て、佐賀の観光をして、夜のラ・モンゴルフィエ・ノクチューンを観に行くなど時間を有効に使って佐賀を楽しんでください!

見どころ満載の佐賀インターナショナルバルーンフェスタをこれでもか!というくらいに堪能して帰ってください!
そしてきっと「また来年も行きたいな~」となることと思いますw

by こむぎ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ