千鳥ヶ淵桜まつりの混雑状況は?ボートの待ち時間とライトアップは?

千鳥ヶ淵に桜を見に行ってきました!
千鳥ヶ淵の桜は東京のお花見スポットの中でも人気のエリアです。
多くの観光客や地元の方がお花見を楽しんでいました!

噂通り美しかったです!
今回は、千鳥ヶ淵桜まつりの混雑状況は?ボートの待ち時間とライトアップの混雑や時間などの情報をご紹介いたします!

スポンサーリンク

千鳥ヶ淵にお花見へ行ってきた!桜まつりの混雑状況は?

私が千鳥ヶ淵に桜を見に行ったのは平日の5時前の夕方です。
春先とあって気候が温かく、日も長くなっていました。

夕方から行って夜のライトアップまで観ていこうと思って夕方から行ってきたのです^^

私が千鳥ヶ淵に向かったアクセスは

半蔵門駅からスタートをして、
半蔵門駅→千鳥ヶ淵公園→千鳥ヶ淵緑道→九段下駅

というルートでお花見鑑賞しました。

最寄り駅は九段下なのですが、そうとう混雑しているようだったので半蔵門駅から行きました。

千鳥ヶ淵公園



千鳥ヶ淵公園は桜満開で綺麗な桜並木でした。
ところどころお花見夜の宴会のための場所取りの人たちがいましたが、
平日とあってかそこまで多くなかったです。

観光できた人も多く賑わっていましたが、余裕で歩けます。
全然混雑していませんでした!

千鳥ヶ淵緑道



ここが混雑ポイント!!
水面の桜を見るために多くの観光客で賑わっていました。
平日でしたが人が多いのでゆっくり進んでいく感じです。

途中にボート乗り場があります。
そのボート乗の屋上が撮影スポットになっていて
桜と川とボートを撮ることができます。

写真を撮ろうとする人たちがズラッと並んでいるので
撮った人からはけていきます。
そこにうまいこと滑り込んで写真を撮って、
また次の人へ順番を譲りましょう!

千鳥ヶ淵桜とボートの撮影スポット


千鳥ヶ淵緑道の入り口です。
多分よくニュースのお天気コーナーや雑誌で映っているところです!
せっかくなので私も撮影してきました。

目の前にフェンスがあるのでうまくは撮れていませんが~^^;
こんな感じです⇓

トイレ


とにかくトイレは少ないのでお手洗いは事前に済ませて行くようにしましょう!
トイレ待ちは必至です。

千鳥ヶ淵緑道のトイレは2か所、非常に混みます。

トイレを使用するのなら半蔵門駅方面の「千鳥ヶ淵公園」のトイレがおすすめです!

平日の夕方でも人気お花見スポット千鳥ヶ淵はだいぶ混雑していました。
桜が満開となると平日も土日もあんまり関係がないのかも!?しれませんね。

今年は天気天候が良いので本当に桜びよりが続いております!

千鳥ヶ淵桜まつり期間中のボートの待ち時間は?

千鳥ヶ淵ボート場の営業時間

時間:9:00~20:30
料金:800円(30分)

私が行ったのは桜満開平日の夕方5時半ごろです。
すでに大行列!!

最後尾のプラカードを持った警備員さんに待ち時間について尋ねてみると・・・

「今の段階で2時間待ちです。」

との返答をいただきました。

ボートに乗るには20時までに乗車券を購入しなくてはいけないので、
夕方の段階であまり並びすぎると列を打ち切りにする場合もあるようです。

夕方で2時間待ち、じゃあ朝は?

「朝も変わらずすごく並びます。この時期はずっとこんな感じです。」

土日はもっと並びますか?

「土日だと3時間は並びますよ。」

(ノД`)・゜・。ハゥ。。。

警備員さんが言っていましたが、お花見・桜の時期は常にこのような長い待ち時間ができるそうです。
テレビや雑誌、SNSのメディアでの紹介での影響もあるようですが、実際行くと桜を水面から眺めたくなり、ボートに乗りたくなります。

2時間待ちはちょっと。。。となったので、私はボートに乗ることはあきらめました。

千鳥ヶ淵の桜・お花見期間のボートの待ち時間は

平日で約2時間待ち
土日祝で約3時間待ち

と思って行った方がよさそうです。

千鳥ヶ淵ボート場
のツイッターで待ち時間についてつぶやかれているので、チェックしましょう!

そして、乗るのであれば昼間は日差しが強く、紫外線や日焼け対策もしていくようにしましょう!

◇日焼け止め
◇日傘
◇帽子
◇UV加工のパーカー

などの準備はしていきましょう!

満開の時期のボートからの花見はとても見応えがあって素敵です。
川辺から見るよりも、また違った景色が広がりますから、
写真にもたくさん収めておくことをおすすめします!


スポンサーリンク

千鳥ヶ淵桜まつりのライトアップの期間と時間は?混雑状況も紹介!

桜ライトアップ

期間:3月29日~4月11日
時間:日没(18時頃)~22時まで

ライトアップされた時も観に行きましたが、
夕方訪れた時よりもすごい混雑ぶりでした。

あれあれ約1時間くらいしか経っていないのにすごい人、人、人に~~
平日の夜なので、ライトアップに合わせて来た人達や仕事帰りに来た人達で千鳥ヶ淵緑道付近はすごいことに^^;

撮影スポットも夕方の時点ではスムーズに写真が撮れたのに、ライトアップになると写真のための行列ができるほどでした。。。

大変気持はわかりますけどね!

すごく混んでいるのはスタート時点の道幅部分だけで、進んでいくと意外と歩けます!
それでもすごい人混みなんですけどね。

夜桜はこんな感じです⇓

月も出ていていい感じでした^^

まとめ

いかがでしたか?

人気の花見スポット千鳥ヶ淵はとっても綺麗でおすすめなエリアでした!
ここは混雑していても桜を見に行った方がいいですよ!

ボートは待ち時間が2時間以上はかかると思って、
覚悟を持って行った方が良さそうです。

昼間の桜もいいですが、ライトアップ時はまた違った幻想的な空間に包まれます。
その分ライトアップ時の方が混雑も必至でした。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

by 編集長coco

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ