ひとり旅のすすめ!人生一度は挑戦して自分と向き合ってみる

旅行が大好きな旅人兼編集長のcocoです

一人旅に出かけたことはありますか? 私は20代前半のころにカナダの東部を回る旅にでました。
それも英語が話せないのにです(あきれちゃうくらい話せない状態で)それなのに予定を決めずきのむくまま「ここの街には1週間程滞在しよう」 「今度は向こうの街に行こうかな?」というような状態でホテル・B&B・ユースホステルはその都度メールで予約を入れて進めていくかたちでこれが人生初のひとり旅でした。

今思えばむちゃくちゃだなとも感じるし、自分のどこにそんなパワーがあったのかと驚くこともあり、自分の新たな一面が覗けたり、これが今への自分への成長だったのかなとも思えます。

一人旅は新しい自分が発見できる良い機会でもあるので人生一度は一人旅に出ることをおすすめします。

一人旅フリープランもしくはツアーに参加

私のおすすめはフリープランです。

「ちょっと寂しいな〜」 「勇気ないな〜」

と感じてしまうかもしれませんが、一人で知らない土地へ行って知らない人に道を聞いて必要なことは全部ひとりでやってみるとその旅自体がすんなりいかなければいかない分濃く自分の記憶に刻まれてあとあといい思い出として記憶されます。

私の経験上フリープランも、ツアーでの旅も参加したことありますが、やはり思い出すのはフリープランの一人旅の方です。

なぜかというとやはり自分で行動して自分で全てやらないといけません

やってくれる人はいませんからね。

その分ツアーは楽です。

添乗員さんが付いていろいろ説明してくれるし、バス移動でなんの不便もありません寝て起きたら目的地

観光名所も解説付きで説明しえもらえて・・・でも、不思議と記憶に残ってないんです。

写真見ると少しは思い出しますけどね!

やはり旅はハプニングありきが楽しい!!

自由

もちろん誰に合わせるとか、これをしなきゃいけないがない時間

日常のことを考えると自分にさく時間はなかなか取れないのが現実です。

計画を立てて旅を進めていくのもありだし、突然プラン変更するのもありだし、何も考えず気の向くままもありです。

自分がやりたいようにカスタマイズできる一人旅

こんな贅沢な時間はないと思います。

新たな出会い

旅に出ると気づくこと

スポンサーリンク

一人旅の人は結構いる、そこから新たな出会いに発展する。

特に滞在先をユースホステルにしてみるとわかるのですが、周りはほぼ一人旅の方たちです。

部屋も相部屋なのであいさつしたり、自然とお互い声を掛け合ったりします。

世界各国から来ているので他の国のことや、

どこを旅して来たのかなどの情報交換の場にもなって次自分が行く場所の目安にもしたりできます。

そこから親しくなった人がいれば街の観光を一緒に回ったりすることがあります。

一人でいるだけでお互い話しかけやすいメリットがあります。

自分の立ち位置の確認

一人旅・・・特に海外に出ると感じるのですが、日本人である自分を再認識

それと世界はとても広いことと自分が知らないことがまだまだたくさんあること

意外と自分は狭い世界でしか生きていないことに気づく

あとは日本がやっぱり住みやすいし、環境の良さにも気づける

日常への感謝にも繋がっていきます。

「旅」に成功も失敗もありません!

ただ、楽して楽しむだけではなく、多少の困難もつきものであると思います。

何事もやりたいと思った時に実践出来るように

いつでも「旅」に出れるように心の準備はしておきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ