怖い絵展の混雑状況は?今後の混み具合と空いている時間は?

こんにちは!編集長のcocoです!

東京・上野の森美術館で開催される「怖い絵」展はすごいですよ~
美しき絵画に隠された本当の真実。
「恐怖」をテーマにした展覧会は見ものです!

今回は、人気の展覧会「怖い絵」展の混雑状況は?どのくらい混む??
今後の混み具合予想と空いている時間、混雑回避方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

怖い絵展の混雑状況と開催日時

「怖い絵」展は東京・上野の森美術館で
2017年10月7日(土)から12月17日(日)まで開催される展覧会です。

全6章で構成されている「怖い絵」展。
視覚的な怖さから背景や意味を知ることで判明する怖さまで「恐怖」をテーマにした西洋絵画や版画が展示されています。

約80作品の中には日本初公開の作品もあり、見応えは十分。
隠された真実に気づくとき、絵画の新たな鑑賞が楽しめるとあって
大人気の展覧会です。

♪怖い絵展を鑑賞するコツとポイント!見どころと楽しみ方、所要時間は?

「なぜ?」が解明されるのです。
今まではただ単に「へぇ~」と観ていた絵画の意味が解明されて・・・
そこにある「恐怖」が解ってしまいます。

これは観たいですよね!

そして「怖い絵」展を鑑賞するためには
怖いほどリアルに混雑します!

ここでは「混雑」について解明していこうと思います!
そして必ず「怖い絵」展を堪能しましょう!!

「怖い絵」展は巡廻で兵庫県立美術館⇒東京・上野の森美術館で開催されています。
神戸で好評に終わった「怖い絵」展
東京ではさっそく時間帯の延長が行われました。


今後の混雑具合が垣間見えますね。

ご注意ください!時間変更が度々行われています。⇓

2017/11/04追記
11月4日から観覧時間帯の変更がありました⇓

月・火・水・木⇒10:00〜17:00
金・土・祝日 ⇒9:00~20:00
日 ⇒9:00~18:00
*入場は閉館の30分前まで

2017/11/12追記
11月10日に観覧時間帯の変更がありました⇓

11/16(木)からは
月・火・水・木・金・土・日・祝日 ⇒9:00~20:00
*入場は閉館の30分前まで

とうとう毎日9時~20時となりました。
今は平日でも1~2時間待ちもザラになってきました。
こんなに人気の展示会も久しぶりにみました!

今回の時間延長で学校・仕事帰りにも行きやすくなりましたね!
夜の時間帯は朝や昼よりは待ち時間も少ないので狙い目です。

怖い絵展の混雑状況と今後の混み具合を予想

上野の森の美術館はちょうど10月の三連休からスタートしました。
始まってすぐの10月8日(日)で最長で80分待ちができました。
今後の土日では大体そのくらいの混み具合になるであろうと予想されますね。

そして、行くのを避けたい日はもちろん最終日!
怖い絵展兵庫県立美術館の最終日では列が恐ろしいほど長くできました。⇓


東京・上野の森の美術館の最終日は12月17日です。
同じく恐ろしいほど混むことが予想されますので、なるべく早めに行くことをおすすめします。

スポンサーリンク

怖い絵展今後の混み具合と空いている時間は?混雑回避する方法

上野の森美術館「怖い絵」展の空いている時間帯についてです。

やはり混み具合の少ないのは平日になります。
平日は比較的並ばずに入館できているようですが、会場内は大変混雑している状況が続いているようです。

土日で混雑ピーク時には1時間~1時間半の待ちができてきます。

平日でも土日でも午前中~昼すぎが混み具合が多い時間帯になります。

【比較的空いている時間帯】

平日なら閉館前の時間帯
土曜日は20時まで入館できるので夜の時間帯
日曜日は閉館前の時間帯

がおすすめなのですが、その日によって、天候によって変わってくるので、
行く前には「怖い絵」展のツイッターをチェックして行ってくださいね!
その日の混雑具合が確認できます⇓

「怖い絵」展ツイッター

平日でもこの混み具合は・・・本当に凄いですね。
「怖い」もの見たさに我々は魅了されることが判明される結果ですね!

なるべくスムーズに「怖い絵」展を鑑賞するためにしておくこと
混雑回避方法をお伝えします。

●チケットを事前に購入しておくこと!
当日券は会場でも購入はできますが、人気の展覧会のためチケット売り場でも並ぶことが予想されます。
チケット売り場で並んで、入場で並んでだとダブルで並ぶのは時間がもったいないです。

フジテレビダイレクト

チケットぴあ

ローソンチケット

イーチケット

などで購入が可能です。
なるべく購入をして行くことをおすすめします。

●SNSをチェックする!
行く前に必ず「怖い絵」展のツイッターを確認しましょう!
混み具合、何分待ちかを見て時間を調節するようにするといいかと思われます。


●なるべく早めの時期に観に行くことをおすすめします!

といいますのも、時期が進むにつれてメディアやSNSで話題に上がるとその分混雑もよりひどくなってきます。
もともとから人気のある展覧会なので徐々に混み具合も多くなる予想です。

それだけ魅力のある「怖い絵」展はぜひ生で体感した方がいいですよ!

<11/5追加>
11月に入りました!
11月は3日(金)祝日から3連休の始まりでした。
連日メディアでの宣伝と我々の好奇心とで大盛況になっています。

開館前から700人待ちとはすごいです。。。

とうとう3時間半まちが出ました。
今後は終盤に向かうにつれ5~6時間まちにもなっていきそうです。

そして11月4日(土)、ついには音声ガイドまちもできるほどに・・・

これだけ人を引き付ける展覧会も珍しいですね!
これから土日祝は常にこのような感じになっていくと思います。
多少の改善(音声ガイドなど)はあるにしろ、
待ち時間は今後より延びていくでしょうから平日に時間を作れれば平日が良さそうですね。

<11/18追加>
土日の混雑具合や待ち時間は朝~昼にかけて多いようです。
朝の開園前から行列が出来ています⇓

待ち時間は何のため?と思われた方に⇓

そうですね!
鑑賞するための人数制限の待ちでしょうから、人気の展覧会には待ち時間は仕方ない部分はありますね。。。

平日、週末ともに待ち時間が発生しています。
11月から毎日9時~20時までとなっているので、会社帰りなどに行きやすくなりました。
19時以降であれば待ち時間もあまりないようですよ!
しかしながら、中で絵画をじっくり鑑賞したければ早めの時間で行くことです!

怖い絵展の混雑状況は?今後の混み具合と空いている時間は?のまとめ

「怖い絵」展観ようかどうか迷っているのならば今すぐ行かれることをおすすめします!
早い時期が観やすいですよ!

可能なら平日に行くこと!
チケットは事前に購入して行くこと!
SNSで混雑具合を確認すること!

これで上手いこと攻略してくださいね!

タイトルを含め人間の心理を上手くついた「怖い絵」展は我々を魅了してやまない内容になっています。
観に行ってゾッとしましょう~

by 編集長coco

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ