「花魁道中」を観に浅草一葉桜まつりへ出かけよう!カメラ&鑑賞攻略法


毎年4月の第2土曜日に開催される浅草の一葉桜まつり。
100年前までいたとされた花魁をメインとしたお祭りです。
花魁は江戸時代に吉原にあった吉原遊郭の位の高い遊女のことです。
着飾った着物はきらびやかなで色とりどりの美しさ。花魁をますます妖艶に魅せます。
そんな花魁に日本女性なら魅力を感じてしまうもの。
毎回成人式には花魁を希望される方も度々いらっしゃいますからね!
でもまぁ遊女ということを踏まえると、成人式などの正式な式に花魁になることをNGにしている現場も実はあるんですよ!
それでも魅力的な花魁。一度はどんなものなのか観てみたい、そんな憧れの花魁は年に一度浅草の一葉桜まつりにて奥浅草を練り歩くまさしく「花魁道中」が開催されるのです!

スポンサーリンク

「花魁道中」を観に浅草一葉桜まつりに出かけよう!

2003年からスタートした浅草「花魁道中」一葉桜まつりは2017年で第15回目となります。
それでいて、今年は台東区が区政70年。吉原が江戸に開場して400年と記念の年になっていてます。
公式ホームページに記載されているのですが、今年の「花魁道中」は大変豪華となっているようです!
これは必見であり!ぜひとも鑑賞に浸りたいし、カメラにも収めたいところです♪

花魁道中とは?

そもそも花魁道中というものは現在でいうファッションショーのようなものだったそうで、
自分の美しさを見せつける場所だったり、維持やプライドの張り合いという節があります。

遊女の中でも花魁は位が高く、客とはいえ易々と近寄ることが出来きなかったそうです。
客よりも上の位置にいたとされていて、一部の財力を持った者しか花魁に近づくことは出来なかったようです。気に入らない客はお断りしていた・・・さすがですね!

そんな花魁の身の回りのお世話役が禿(かむろ)といって10歳前後の少女。
花魁道中では花魁の前に歩いている2人女の子が禿です。

道中は先頭に若い者が箱提灯を持って歩き、次に二人の禿が行き、禿の次に主人公の花魁が外八文字(そとはちもんじ)を踏みながら歩を進め、そのあとに二人の新造がついて行きます。
外八文字は会得するのに3年かかるといわれています。

花魁の着物は花嫁衣装とされていて、衣装の重さは30キロ!!それで練り歩くのですからだいぶ体力がないと苦しいですね。

私は花魁の煌びやかな着物も好きなのですが、結衣髪もしっかり観たいですね!
あの髪あっての美しさであると感じているので!
トータルコーディネイトからしてやはり花魁って特別だし、近寄りがたい雰囲気は納得です。だから魅力的であるのでしょうけど・・・

メインはもちろん「花魁道中」なのですが、その他にもステージイベントやフリーマーケットも同時に開催されるので、ふらりと立ち寄ってみても楽しめることでしょう!

「花魁道中」混雑当たり前!写真ベストポジション確保へ

お祭りともあって花魁道中以外にもステージイベントも開催されます。
花魁道中は13時の部と14時45分の部と2部のみになりますので、
まずはどちらをメインで観るか決めて(2部とも観ちゃってもいいですけどね!)、ステージイベントで観たいものを観るというのがベストかと思います。

「花魁道中」を楽しみたい方はちゃんとしっかり観たいし、写真に収めたい精神の方がほぼだと思います。
ですので、時間ちょうどに現地に到着したところで、人ごみでたいしてみえなかったとなりますので早め早めの行動が吉です!
では、どのくらい前からが良いのかといいますと、始まる1時間前からスタンバイされることをおすすめします。
一葉桜小松橋通りの1ブロックのみとなっていますので距離もそんなに長くはなく、30分ほどでイベント(花魁道中)も終了となりますので、カメラベストポジションは早めにゲットされていた方いいです!

13時スタートは浅草4丁目の交差点からステージへ
14時45分スタートはステージから浅草4丁目の交差点へ
練り歩くことになっています。

ステージの催しも楽しみたいよ!という方はステージ寄りに、花魁道中を堪能したい方はカメラアングルにこだわってみてください!

スポンサーリンク

2017年「花魁道中」浅草一葉桜まつりの詳細

●江戸吉原おいらん道中・一葉桜まつり2017の日程・時間・場所

【名称】第15回 浅草観音うら一葉桜まつり 江戸吉原おいらん道中
【日程】2017年4月8日(土)
【時間】10:00~16:00
【場所】台東区浅草・一葉桜小松橋通り
※雨天の場合2017年4月9日(日)に順延。
【交通アクセス・最寄り駅】
・東京メトロ、都営地下鉄「浅草駅」徒歩10分
・東京メトロ日比谷線「入谷駅」徒歩10分
・東武スカイツリーライン「浅草駅」徒歩10分
・つくばエクスプレス「浅草駅」徒歩5分

●江戸吉原おいらん道中2017の花魁道中タイムスケジュール

【1部】江戸吉原おいらん道中 往路
見世(浅草4丁目交差点)→引手茶屋 道中(ステージ)
時間:13:00~13:30
ルート:千束側スタート地点より出発して、ステージ前までの往路

【2部】江戸吉原おいらん道中 復路
引手茶屋(ステージ)→見世 道中(浅草4丁目交差点)
時間:14:45~15:15
ルート:ステージ側より出発して、千束側スタート地点への帰路

●一葉桜まつり・江戸吉原おいらん道中2017の会場地図・マップ

●一葉桜まつり2017のステージイベント

10:30~12:00 小学校・幼稚園による演奏
12:30~13:00 浅草花やしき少女歌劇団ショー
13:30~13:45 吉原の狐舞ひ
13:45~14:00 江戸夢模様(望月太左衛社中)
14:00~14:15 「江戸吉原粋花街乃賑」ステージショー
14:15~14:45 おいらん道中出演者撮影会
15:20~15:50 和太鼓ショー

公式サイト

「花魁道中」浅草一葉桜まつりのまとめ

毎年4月の第2土曜日に開催される一葉桜まつり花魁道中
花魁に会いに浅草一葉桜まつりの予定を立ててみてはいかがでしょうか?
桜も咲いて(八重桜)いればなおのこと綺麗で艶やかな花魁と共に写真に収めれますからね!
ぜひ花魁道中を浅草でお楽しみあれ~♪

スポンサーリンク