ミニマリスト気分で旅に出よう!豊かな生活と必要最小限の荷物と…

ミニマリストは理にかなっている!?
普段の生活でミニマルな生活は難しい、でも一度は体験してみたいんだよねという人も多いのではないでしょうか?
著者もミニマルな生活に憧れをもつ一人です。
しかし、普段の生活をしているとどうしても物が増えていってしまいます。
ならば!ミニマリストを旅行の時だけ体感してみてはと考えました。
そうです!!極力物を持たずに旅に出てミニマリストを短い期間味わてみよう!

スポンサーリンク
  

ミニマリスト気分で旅行へ!心豊かな生活を味わう

部屋はそのままで、バック一つで旅に出てみよう!!
たくさんの持ち物は今回だけはやめて、最低必需品だけ持って出よう

ミニマリストってどういう人??・・・「物を出来るだけ減らして、少ない物だけで暮らす。ものを捨てることによって豊かさを手に入れられる」
必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方。現在の新しいライフスタイルの一つ。

テレビや雑誌でミニマリストの方の生活は見たことがあります。とうてい自分には無理だなと感じますが、共感できるのは「身軽さ」です。

実際物が溢れている部屋にいるだけで思考が停止するというか、動きづらさはあります。
すぐどこにでも行ける身体ではありません。
引っ越しだって今日明日では無理です。

でもそんな私たちにでも体験するくらいはできます。
そう、「旅行」です。

そこのあなた!大荷物で旅行に出かけていませんか?
せっかくの旅行に大荷物で行くと身動きがとりにくいです。

極力必要な物だけ持って豊かな生活を味わってみたり、自由な時間を手に入れてみてください。

ミニマリスト気分!必要最小限!旅バッグの中身

必要最小限バックの中の持ち物とは?

◎カメラ
◎携帯電話
◎お気に入りの本1冊
◎旅のしおり
◎コスメ(日焼け止めとパウダーなどの最低限)
◎歯ブラシ
◎財布
◎ハンカチ
◎ポケットティッシュ

この程度、もっと減らしても良いですね!
せっかくの旅行だからカメラはとも思いますが、スマートフォンでも十分かもしれません。
バッテリーがすぐなくなる等もあるのでその場合は携帯式の充電器は持ち歩いておいた方が良さそうです。

お気に入りの本があれば、旅行中に時間を取って読んでみることをおすすめします。
のんびりすることも豊かな時間の使い方です。

旅のしおりは自信のオリジナルのものを持っていき、旅をしながら完成させましょう!

旅のしおりを手作りで制作!世界で私だけの旅本を完成させよう!

スポンサーリンク

コスメは極力減らして行きましょう。
ちょうど良い断捨離にもなりそうですよね!

財布の中身もいらないカードなどは抜き取るもしくは処分をして軽減していきましょう!

少しの見直しでもちょっとは軽めに旅行に出かけられます。

ミニマリスト気分!最大限着回し出来るワードローブ

シンプルにコーデしましょう!
着回し出来るかがキーポイントです。使い回し楽ちんコーデを目指しましょう♪

◎ワードローブ◎
◎下着は数分(古いものを使用後捨てていくなども可)
◎靴下
◎トップス2枚
◎ボトム1枚
◎羽織もので温度調節
◎スニーカー

着ていくと想定すると荷物で持つ物は下着・靴下類とトップス1枚
必要であれば圧縮袋で小さくしてバックの中に詰め込みましょう。
やはり一番かさばるのが衣類です。なるべく持っていかない方向で調節を掛けましょう。
着回しコーデを考えるのも旅の面白さの一つです。
ここでコーディネート力を磨いちゃいましょう。

ワンポイントでアクセサリー(ピアス・ネックレス・ブローチ等)でオシャレ感を出しましょう!!

まとめ

ミニマリストになることが目的ではなく、物を持たないで過ごしてみる、ミニマリストを体感してみてはいかがでしょうか?
普段物に囲まれて暮らしている分大事なことを見失っているかもしれません。
一度シンプルになってみて考える時間を持ってみると自分と向き合えたり、やりたいことが見つかったり、意外な発見があったりするものです。
豊かな生活の在り方を考えてみる良い機会にもなるかもしれません。
たまには「物を持たない暮らし」もいいものです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ