ひたち海浜公園ネモフィラが咲く丘2017年見頃とおすすめイベントと青いカレー


ひたち海浜公園でネモフィラ咲き誇る青い丘を堪能しよう!
抜けるような青空の下に、咲き誇る水色のネモフィラ。
丘を登れば遠くに水平線が広がるどこまでも続く青のパノラマ。
絶景に会いに茨城へ…

スポンサーリンク

ひたち海浜公園ネモフィラ咲き誇る青いみはらしの丘2017年見頃と時期

◆国営ひたち海浜公園◆

場所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605−4

ベストシーズン4月中旬〜5月上旬

おすすめの時間帯

東京からのアクセス電車&バス:東京駅⇨常磐線「勝田駅」特急で約80分
「勝田駅」から茨城交通バス海浜公園南口行き約20分
🚌海浜公園西口よりすぐ。ひたちなか海浜鉄道湊線阿字ヶ浦駅より無料シャトルバスあり

:常磐自動車動友部JCTから北関東自動車堂へ向かい、ひたち海浜公園ICから県道247号を通りすぐ。
*ゴールデンウィーク期間中・花の見頃の時期は混雑するので注意! 🅿4,350台(¥510/1日)

◆ひたち海浜公園のポイント◆

ネモフィラの見頃は4月中旬〜5月上旬。「みはらしの丘」へは西口からの入場が◎。
開園面積約200ヘクタールと広大な国営公園。園内各所にある花畑は、年間を通じて多彩な花が咲き誇る。
ゴールデンウィークシーズンは約450万本のネモフィラで覆われたライトブルーの丘を楽しめる。
その他施設内はサイクリングコースや大観覧車など25種類以上のアトラクションも楽しめます。

◆ネモフィラみはらしの丘おすすめの日時◆

行くとしたら最もおすすめの期間は、ゴールデンウィーク期間中2017年4月29日(土・祝)〜5月7日(日)になります。
この期間中は朝7時30分に開園します。(通常は9時30分開園)
朝一番に行くのがおすすめ◎そして写真を撮るのも朝が◎
太陽が登りすぎると明るすぎて青色が飛んでしまうため、写真を撮ることメインで行かれる方は朝一番に行くことをお勧めします。

最も避けたい日は2017年5月5日(金・祝)です。
なぜかというとこの日はこどもの日で、小中学生の入園料が無料になります。
ゴールデンウィーク期間中で一番混雑されることが見込まれる日です。

ひたち海浜公園内を楽しむおすすめポイントとイベント

4月中旬〜5月上旬は絶景に出会えるひたち海浜公園みはらしの丘
朝露に輝く一面のネモフィラの花畑は圧巻としか言いようがありません。
青は心を落ち着かせてくれる色。
日常のストレスでイライラしがちな気持ちをここで浄化してくれるはず。
4月下旬ごろまでは菜の花も楽しめる!

◆みはらしの丘◆

約450万のネモフィラは毎年人の手で植え替えられている。
機械で作業をするとここまで一面の青にはならない。
秋のコキアも丈をそろえるために約3万株が手植えされているそうです。

全てが手作業で行われるとは、凄いですね!
このことを知って見るのと見ないのとでは感動が違ってきます。

◆園内で効率よく回るための乗り物◆

ひたち海浜公園内は1日で回りきれないほどの広さです。
園内を回るシーサイドトレイン(*1日周遊券有料¥500)などを活用して効率よく回りましょう。

◆ひたち海浜公園でバーベキューを楽しむ◆

公園で最も海に近い「海浜口」からすぐのところにあります。
*バーベキューご利用日1週間前までにメールにて要予約
ゴールデンウィークや花の見頃の時期は予約は早めが◎

◆サイクリング◆

公園内でレンタサイクルの利用が出来ます。
広い公園内を自転車で走り回るのも気持ちがよくておすすめです。
園内には4つのサイクルセンターがあり、約1,300台を保有しています。
早い時間帯に行くことがおすすめです。

◆おすすめのイベント◆

その他日によってイベントあり!
編集長cocoのおすすめのイベントは
<Flowerフォトレッスン>〜チューリップ・ネモフィラ〜
2017年4月16日(日):たまごの森
2017年5月7日(日):ネモフィラの森
10:00〜12:00 各日20名 雨天時中止 *要予約
申込先:ひたち公園管理センター(029-265-9001)

初心者を対象にしたフォトレッスンです。花の撮影の構図やおすすめポイントテクニックなどを無料で参加することができます。
せっかくなので素敵な花の写真の撮り方のコツを習得しちゃいましょう♪

スポンサーリンク

ここでしか味わえない青いカレーネモフィラ食べ尽くしとおすすめお土産ガイド

せっかくいったのだから食事もネモフィラの青一色でいきましょう〜♫
ぜひチャレンジしてみたいのがネモフィラカレー!上の動画で雰囲気は確認できますよ⇧
写真もいっぱいとってネタとしても使えちゃう!お腹も気持ちも一杯になること間違いなしです。

◆ひたち海浜公園でしか味わえない青い食べ物◆

★ネモフィラカレー(甘口)750円

青一色のカレーです。好奇心旺盛ならばチャレンジ!!舌も青くなるよ!

★ネモフィラブルーティー500円

レモングラスとバタフライビーの青いハーブティー!青色のティーはレアです!

★ネモフィラの丘ソフトクリーム(ラムネ風味)300円

青色のソフトクリーム!時期的にアイスは必ず食べたい!ぜひこちらを選んでみて!

◆おすすめのネモフィラを感じれる青いお土産◆

★ネモフィラカレー(甘口)480円

こちらは必ず購入して帰りたい一品です。家族や友人へのお土産として〜

★ネモフィラブルーティー(3パック入り)500円

こちらも親しい方へのお土産に☆

★ネモフィラどら焼き(3個入り)680円

どら焼きのあんが青です!食べてビックリするかも!!

★ネモフィラあめ(5個入り)450円

あめ職人による手作りあめ細工でネモフィラが描かれていてとてもかわいいです。
お土産に最適!

★ネモフィラフラワーパック650円

お家で育ててみたい方におすすめです!秋に種を蒔けば春にお花が咲いてくれます!

ひたち海浜公園ネモフィラが咲く丘2017年まとめ

日帰りで楽しめてしまう国営ひたち海浜公園のネモフィラみはらしの丘。
日常では味わえない絶景に身も心も癒されること間違いなしです。
見頃はゴールデンウィーク期間中。
その時期でしか味わえない早朝の朝露に輝くネモフィラは一段と美しいこと間違いなし。
周辺には観光スポットも多いので1泊旅行するのもおすすめです!

関連記事:ひたち海浜公園周辺観光で出会う地元名物駅ネコと新鮮魚介とスイーツと

<ゴールデンウィークイベント関連>
●オクトーバーフェスト2017に行ってきたよin駒沢公園!混雑あり!?レポート
●GWは丸の内で無料クラシック音楽を堪能♪周辺のおすすめレトロ喫茶
●GWみどりの日こどもの日無料で楽しめる東京都のお出かけスポットまとめ
●肉フェス2017東京5つの攻略法と並んででも食べたい人気店とおすすめ店と詳細
●GWに行きたい!佐久バルーンフェスティバルへ東京から日帰りは可能か?会場までの交通手段と近辺観光!
●あしかがフラワーパークの大藤まつりの時期とアクセスと混雑状況と周辺のおすすめランチ処

by 編集長coco

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ