市原湖畔美術館BOSSOイタリアンでピザランチしてきた!【画像】

市原湖畔美術館の横にあるイタリアンレストラン「BOSSO(ボッソ)」でピザランチ!

今回は、看板メニュー「ピッツァボッソ」を食べてきました!
待ち時間はある?
ピザのメニューや料金は?
ピッツァボッソを食べた感想をご紹介いたします。

スポンサーリンク

市原湖畔美術館横のイタリアンレストランBOSSOボッソへ行ってきた!待ち時間は?

日曜日の11時過ぎに市原湖畔美術館に到着!
横にはイタリアンレストラン「BOSSO」でまずは腹ごしらえ!

11時20分ごろにレストランへ行ってみるとすでに満席。

名前を書いて待つことにしました。
11時オープンのお店で
レストランは注文後にピザを焼くので1回転するのに40分から1時間は待つようです。

お店自体は美術館に寄った人達や、レストランのみの利用者、テイクアウトのみの人達といろいろです。

店内は8テーブルしかないので8組のみの利用しか出来ません。
テラス席は4〜5席ありましたが、テイクアウトで食事中の人達や持ち帰り待ちの人たち、店内の席を待っている人達が譲りあっている状況でした。
外にあるテラス席は基本テイクアウトした人達が利用するようになっています。

テラス席は半分は子連れで、ピザを食べたり原っぱで遊んだりしていてとてものどかな光景でした。
小さな子供がいると店内よりはテラス席が良いですね!

私が行った日がちょうど美術館でのイベントの時で激混みのようでしたので、利用する時には注意が必要です!
(普段はそこまで混雑はしていないかも)

店内・テイクアウト共に注文してからピザ焼き上がるまでに30分ほど掛かっていました。

私は店内利用希望だったので1時間ちょっと待ちで店内へ
美術館でイベントごとがないときはそんなんでもないのかもだけど、イベントがある時に行ったので結構待ちました。

混雑時に店内の席を待つよりはテイクアウトの方が早やくピザを食べれます。

お店のヨコにテイクアウト専用の窓口があるのでそこで注文したほうが良いかもです!

BOSSOボッソのテイクアウト

BOSSOボッソ市原イタリアンレストランのピザのメニューと料金は?

BOSSOピザのメニューと料金

房総マルゲリータ 1,900円

房総農家のピッツァ 1,900円

大多喜産天然イノシシのソーセージと八街落花生のピッツァ 2,000円

ピッツァボッソ 2,200円

銚子産イワシのピッツァ 1,900円

佐倉きのこ園の特選しいたけと生ハムのピッツァ 1,900円

大多喜産バジルのジェノベーゼピッツァ 1,900円

新鮮生野菜サラダとソフトドリンクのセット

新鮮な採れたて生野菜のサラダに、千葉県産人参を使った自家製ドレッシング
※ピザ1枚に1セットの注文

400円セット
天野さんのプレミアムコーヒー(アイスorホット)・カプチーノ・アイスカフェラテ・アイスティー・ホットティー・ホットフレーバーティー・ウーロン茶・オレンジジュース・コカコーラ
600円セット
自家製ジンジャエール・季節の房総果物の自家製フレッシュジュース・グラスビール・グラスワイン(白・赤)・ノンアルコールビール

ピザ1枚こんなに!?
というくらい高価なピザです。

東京都内にあるピザ屋と匹敵するくらいの価格帯なのですが、
素材にこだわっている感があり、新鮮さも押しているので
店員さんにおすすめを聞いてみました。

季節の旬な食材を使うおすすめは

房総農家のピッツァ 1,900円

だそうです。その季節でしか楽しめない具材をふんだんに使用しているようです。

1番注文が入る人気のおすすめは

ピッツァボッソ 2,200円

だそうです。

このピザは1枚の中に4つの味が入っているので
一気に4種類のピザの味が楽しめるので多くの人から注文が入るようです。

このピザだったら1人で食べても飽きがこないだろうし、
2人でシェアも良さそうなピザだなと感じたので注文してみました!

ピッツァボッソにサラダとドリンクセットにしてみました^^

ドリンクは季節の房総果物の自家製フレッシュジュース
とちおとめのシェークで(^^♪


スポンサーリンク

市原BOSSOイタリアンレストランでピザランチ!ピッツァボッソを食べた感想

ピッツァボッソを食べての感想

新鮮生野菜サラダ


新鮮な取れたてサラダは歯ごたえばっちりでシャキシャキしていました。
自家製のニンジンドレッシングがうまし!

ピッツァ ボッソ

房総の四季を表した4種類の味が1枚で楽しめるスペシャルピッツァ

春:南房総産菜の花・銚子産イワシ・ドライトマト・いすみ市「よじゅえもん」のモッツァレラ

丸ごとイワシが入っていました!
ピザとイワシの相性バッチリ!美味しくいただきました。

夏:大多喜産バジルのジェノベーゼ・千葉県産トマト・いすみ市「よじゅえもん」のモッツァレラ

ピザの定番といえる具材でトマトとチーズとバジルの絡みがたまりません!

秋:佐倉産特産しいたけ・生ハム・トマトソース・いすみ市「よじゅえもん」のモッツァレラ

しいたけの歯ごたえがしっかりあって生ハムとの相性もGOODです!

冬:八街産落花生・山武産なでしこポークベーコン・いすみ市「よじゅえもん」のモッツァレラ

はじめての落花生がのっているピザ!
ベーコンと良く合っていておいしかったです!

市原産とちおとめのスムージー(季節の房総果物の自家製フレッシュジュース)

濃厚いちごがうまい!
不純物が混じっていないので自然な甘さがおいしいとちおとめのいちごのスムージー
ここでしか味わえない贅沢なスムージーです!

PIZZERIA BOSSO 市原店 (ピッツェリア ボッソ)の詳細

PIZZERIA BOSSO営業時間

[火~金] 11:00~20:00(L.O.19:00)
[土・日・祝] 11:00~21:00(L.O.20:00)
月 休[祝日の場合は翌火]

日曜営業

PIZZERIA BOSSOアクセス

【関連記事】
市原湖畔美術館は子連れで楽しめる?料金は?駐車場やグッズの紹介!
市原湖畔美術館に東京駅から高速バスでの行き方と料金は?

まとめ

いかがでしたか?

市原湖畔美術館の横にあるイタリアンレストラン「BOSSO(ボッソ)」でピザランチのメニューと料金。
ボッソピッツァを食べた感想を記載しました。

私が行った時は多くの人たちが訪れていたので待ち時間も結構かかっていました。

少し価格帯が高いピザなのですが、お味はおいしく食材へのこだわりもあって1枚ペロッといけちゃいます^^

ぜひ市原湖畔美術館に立ち寄った際はイタリアンレストランボッソでピザを食べて一息ついてみてください!

by 編集長coco

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ